サービス

インフォジャムのサービスについて

トップ > サービス

V2サーバーシリーズ

インフォジャムのV2サーバーシリーズは、独自ドメインでホームページ、メールをお手ごろ価格でご利用いただくことができるレンタルサーバです。難しいサーバ運用の知識は不要、サーバ管理はすべてお任せいただけますので、お客様はコンテンツの制作に集中することができます。

また、V2サーバーシリーズはセキュリティも万全です。ファイアウォールやウィルスチェック機能が標準装備となっている他、独自ドメインのSSL証明書も利用できますのでクレジットカード番号や個人情報を扱うサイトでも利用者に安心感を与えるサイトを作ることが出来ます。

しかし、どんなに機能豊富なサーバでもサーバ運用にはトラブルがつきものです。インフォジャムでは、24時間365日の有人監視を行っていますのでサーバトラブルにも迅速に対応することができます。さらに、お客様からの不具合の問い合わせにも24時間365日 平均約1時間以内の対応を行っています(他社では24時間監視をしていても、土日祝日や夜間、年末年始の問い合わせには対応していない会社も多いようです)。

共用から専用まで幅広いラインナップ
専用サーバでも共用と同じ使い勝手で難しい知識は全く不要です。専用サーバはフルマネージドで提供されますのでお客様はコンテンツ以外のすべての管理、障害について弊社にお任せいただけます。
共用から専用への引越しもすべてお任せください。共用で始めてアクセスが増えたら専用をお考えのお客様には最適です。
独自ドメインが使える
独自ドメインでWEBとメールが使えます。他社で取得したドメインも使えます。ドメインの引越しもしっかりサポートします。
余裕のディスク容量
10GB~1TB までディスク容量は十分です。
メールアドレスを沢山使える追加できる
10~500個までメールアドレスで困ることはありません。






メール1通あたり100MB
一般的なプロバイダ等のメールでは数MB~10MB程度のところ、100MBまでの大容量の添付ファイルでも送れます。
WEBとメールのディスク容量が別々
サイズの大きなメールが送られてきてWEBの掲示板やブログサイトに書き込みができなくなったり、逆にWEBのデータが多くてメールの受信ができなくなったりすることがあります。
インフォジャムのV2サーバは、WEBとメールのディスク容量を別々にすることでこのようなお互いの影響を受けないように設計しました。
サブドメインが複数追加できる
サブドメインを複数作ることが出来ます。

また、サブドメイン毎にパスワードを分けられます。部署毎にサブドメインを作り、それぞれの管理を任せることができます。
FTPユーザを追加できる
任意のディレクトリに追加FTPユーザを割り当てることができます。

応用例)
・外注先に一部のディレクトリにアップしてもらう。
・メールで送れない大きなファイルの受渡し用にFTPユーザを追加し、取引先とパスワードを共有する。
マルチドメインに対応
任意のディレクトリに別のドメインを割り当てることが出来ます。

商品やサービスごとに別ドメインでサイトを作るのに便利です。
セキュリティへの配慮
V2サーバはFortinet 社のファイアウォールで不正アクセスからサーバが守られています。

また、データセンタでは、これまで防ぐのが難しいとされたDDoS攻撃(分散型サービス不能攻撃)を防ぐためのセキュリティ機器が導入されております。
 
サイトの改ざん被害を防ぐ
昨今、サイトの改ざんやGumbler等の被害が増えています。

V2サーバーでは、FTPアクセスを特定のIPアドレスに制限することができるため、Gumbler 等の書き換えの被害を防ぐことが出来ます。(アクセス元は固定IPである必要があります)
転送料による超過料金なし
無制限に使えるという意味ではありませんが、転送量が多いサイトでも超過料金は発生しません。

※ただし、他のお客様に影響する多大なアクセスがあったり、CGIやPHPによって負荷が高い場合には緊急処置として停止させていただくこともあります。専用サーバへの移転をお願いします。
ウィルス・スパムフィルタ標準装備
ウィルスチェックやスパムフィルタの機能を標準搭載しています。オプションを申し込んだり追加費用が発生したりすることはありません。

※標準のスパムフィルタよりさらに強力なスパムフィルタをオプションでご用意しています。スパムが特に多い方に最適です。
CGI, PHP, データベースに対応
CGI, PHP,データベースに対応し、ブログやXOOPS、SNSもインストールすることができます。

データベースは一つだけではなく複数個作ることが出来ます(プランによる。
POP/IMAP/SMTP over TLS/SSL対応
POP, IMAP, SMTPのそれぞれについてTLS/SSL 接続に対応しています。

TLS/SSLは、パソコンとサーバとの間の暗号化の仕組みです。大切なメールがサーバとの経路で盗聴されるのを防ぎます。
契約者用管理ページ
契約者用管理ページでは、ひとつのお客様IDで複数のサイト、ドメインをまとめて管理できます。

複数サーバーを契約されても請求書がひとつにまとめられますので支払いも一括で便利です。
便利なV2専用コントロールパネル
ご契約者用管理ページとは別に、サイト管理者、メールユーザ、サブドメインユーザの各ユーザレベルに応じたコントロールパネルがあります。
メールアドレスやサブドメイン、FTPユーザの追加削除やSSLの設定等がブラウザで簡単に操作でき、それらを実際の利用者に任せられるため管理者の負担が軽減されます。再販にも便利です。
DNS移転前確認が可能
ドメインのDNS移転前にその内容を確認することができます。サイトを引越しするとき、DNSを変更する前にブラウザで動作確認ができるので大変便利です。

メールアドレスもDNS移転前でも送受信できるエイリアスのアドレスがありますので転送をかけておけば引越しの際メールの取りこぼし防止にも使えます。
SSL
ショッピングサイトなど個人情報やカード番号を扱うサイトでは暗号化された安全なSSLページが必要です。

サーバ証明書の取得が不要な共用SSLと、独自ドメインの専用SSLの両方が使えます。専用SSLではサーバ証明書をベリサイン等から別途取得する必要があります。SSL証明書が安い SSLMart をご利用ください。
高速バックボーン
V2サーバは100GB超の高速なバックボーンに接続しています。ネットワークは完全冗長化されており、どこかに接続障害があっても別のルートに迂回されるためネットワークの安定感は抜群です。
さらに、バックボーン機器はデータセンタにて24時間365日エンジニアが監視しており、万が一の障害時にも迅速に対応しています。
頑健なデータセンタに設置
V2サーバは、ソフトバンクグループ IDCフロンティアの頑健なデータセンタに設置しています。

データセンタでは、東京電力からの複数電源経路、無停電電源装置、自家発電装置、空調設備を備え、それらは完全に冗長化され、24時間365日の有人監視体制で万が一の障害に備えています。
幅広い利用実績
個人、会社での利用者から、官公庁、研究所をまで幅広い利用者から支持をいただいております。

V2サーバーのラインナップ

共用、専用のラインナップがございます。お客様に合ったプランをお選びください。

共用サーバー

共用サーバーは、1台のサーバーを複数のお客様と共有するサービスです。
低価格で初心者の方や、小規模サイトの運用にお勧めいたします。

V2エントリー V2ベーシック V2ビジネス V2プレミア

専用サーバー

特別なソフトで運営したい、とにかく自分でカスタマイズしたいといった方には
プロフェッショナルユースの専用サーバーがお勧めです。

エントリーサーバー ベーシックサーバー